プロフィール

みぃ

Author:みぃ
夫と娘の3人暮らし

1993年6月 結婚。
1999年2月
 初めての妊娠が5週で流産
2000年3月
 7週で心拍確認後の流産
2001年8月
 3度目の妊娠で娘が誕生
2007年11月
 6年ぶりの妊娠が8週で心拍停止
2008年10月
 小さな胎嚢を確認後の化学流産

2008年6月に名古屋のAクリニックで不育症の検査を受けました。
→結果はこちら

◆こちらに参加しています◆
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ


Wedding Anniversary

*script by KT*

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー


月別アーカイブ


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫歯

何年ぶりかに歯医者に行ってきました。
なぜか歯医者さんは嫌いではなくて、それどころか自ら行きたいところです。(私って変?)
決して褒められるような歯でも口内環境でもないくせに。
子供の頃に虫歯が結構あったので治療済みの歯だらけなんですけど(汗)

ここ数年行きそびれてて全然行ってませんでした。
痛んだりトラブルが起こると駆け込むんですけどね。歯医者さんってついそんな感じですよね。

なので久しぶりだし、自主的検診の一環として歯医者も予約していたのでした。

検診と歯石取りのメンテナンスのつもりで行ったのですが、虫歯がありました…(涙)
しかも2箇所。それから昔の詰め物が取れかかっているようなのが2箇所。
手を施した方がいいというのが合計4箇所見つかりました。

今日は早速虫歯の1箇所を治療。

昔治療したところのかぶせ物の下にある歯が虫歯になっているそうで
かぶせてある物をとって虫歯部分を削って、新しいかぶせ物を作るための型を取りました。
削るからか、有無を言わせず麻酔。

それは助かるんですけど、何の迷いもなく麻酔をして大丈夫なんだろうか??はて。
もちろん今は妊娠してないですし、そのことも最初の問診表に記入したからだと思いますが
治療で2~3ヶ月通うことになったら、場合によっては妊娠する人もいそうですよね。
その場合は受付で先に言っておくのだろうか、うーむ。
それか、麻酔と言っても全然影響ないほどのごく微量だからノーチェック(っぽい)のかな。
妊婦さんも歯医者さん通いますもんね。

それより気になったのが出血。
と言ってもちょっとの出血な話なんですけど、
この先アスピリンとか飲むようになったらどうするんだろ。
凝固系の検査をしていて結果を今月下旬に聞きに行くので、
結果によってはアスピリンが出されるかもしれないし
歯医者は多分予約の取れ具合のペースからいくと8~9月までかかりそうだし
血液サラサラにするという薬を飲みながら歯茎から血を出してる場合なんだろうか(汗)

それで思い出した大腸検査。
ポリープが見つかって切除した場合は出血の恐れもあるので
1週間(だったかな?)は辛い物を食べないこと、とか注意があるんです。
ポリープが見つからなくても、カメラが腸壁を傷つけてしまう恐れもあるかも。
なので血液サラサラになるための薬を飲んで受けるのは避けた方がよさそうです。

大腸カメラは不育症検査の結果が出た後にやることになっているので
(胃腸科の予約が混み合っていて8月中旬しか取れなかった)
もし何かの薬が処方される場合はきちんと聞いてきたいと思います。
虫歯もなるべく早く治療が終わるように通います。

こちらに参加しています。
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
スポンサーサイト

コメント

こんにちは^^

アスピリンは、大体高温期だけ飲む事になると思うよ^^
検査結果次第だけど・・・
数値が高めだと、1~2ヶ月毎日飲む事になるけど、
出血が止まらなくなるほどの量ではないから、
心配無いと思います。
不育症に使われる量は、脳梗塞の人達に使われている量とは全く違うので、
「低用量アスピリン療法」となっていますから^^

心配なら、お薬を飲まない低温期にするとか考えたら良いと思いますよ。

>はなももさん

ありがとうございます♪

>数値が高めだと、1~2ヶ月毎日飲む事になるけど、
>出血が止まらなくなるほどの量ではないから、

低用量だから大丈夫なんですね(^^;)
過敏になる必要はないかな~とは思いつつ、
出産○週間前には飲むのを止めるとかも聞くので
ちょっと気になってました。
歯茎の出血と分娩時の出血じゃケタが違いますね(汗)
歯医者さんは安心して行ってきます!(^^)!

大腸ポリープは普段の状態でもリスクを言われてるので
ちょこっと日にちを気をつけるようにします。
どっちにしても妊娠してたらできない検査(多分)なので
まずは自分の体の定期健診を済ませてから次に進もうと思います。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。