プロフィール

みぃ

Author:みぃ
夫と娘の3人暮らし

1993年6月 結婚。
1999年2月
 初めての妊娠が5週で流産
2000年3月
 7週で心拍確認後の流産
2001年8月
 3度目の妊娠で娘が誕生
2007年11月
 6年ぶりの妊娠が8週で心拍停止
2008年10月
 小さな胎嚢を確認後の化学流産

2008年6月に名古屋のAクリニックで不育症の検査を受けました。
→結果はこちら

◆こちらに参加しています◆
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ


Wedding Anniversary

*script by KT*

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー


月別アーカイブ


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下降気味

ここ数日、気にかかることが重なって少し気持ちが下降気味です。
具体的に何か問題が起こったわけでもないのですが
悶々と考え込んでしまうことがいくつかあってちょっと気持ちが疲れています。

※今日は相当独り言の愚痴モードです。オチも何もありません(多分)

*******************

気にかかっているのは、自分の参加しているスポーツチーム内のこと、
自分がまとめ役(一応)をやっているスポーツチームでのこと、
一緒に練習させてもらっている別のチームの人達のこと

スポーツなので、楽しくやるか、勝ちにこだわるか、いろいろあります。
私は楽しくもやりたいし、その先に勝てることができれば楽しいと思います。
中には勝たなきゃ楽しくない、負けて笑うなんてあり得ないと言う人もいます。

自分も中堅クラスになってきて、始めたばかりの人をまとめる立場にもなっていて
始めたばかりだと、とにかく勝ちたい!っていう気持ちばかりが強くて
もっと違う練習をしたいとか、勝てる練習をしたいって要望も出てきます。
それは長いことやってきてそういう人を何人も見てきたので
正直みんなが通る道だっていうのもわかっているのだけど
でもこれまた正直、何度もそういう経過を見ていると疲れてしまいます。

会社の新人研修を担当している時はどうだったかな、なんて思い出してみたりしますが
新しい子達が育って一人前になっていくのを見るのは楽しかったし
やりがいもあって、今のこのモヤモヤとは比べられませんでした。
(もちろん仕事と遊びを比べること自体おかしいんでしょうけど)

みんなで楽しめるチームが私の一番の希望なのだけど
期間が経てば経つほどいろいろ難しくなってきます。
変わらずに在り続けるというのは案外難しいものなんだなと痛感します。

勝てる練習をすれば勝てるチームが出来上がるかもしれないけど
汗をかいて楽しみたくて参加しているメンバーはきっと付いてこれなくなって
そうして「できる人」だけが残ってしまう。
会社でも仕事でもないのだから、精鋭だけが残ればいいっていうんじゃなくて
体を動かしたい人、スポーツが好きな人みんなで楽しみたい。
それに本当に強いチームは勝てる練習なんてしてなくて
基礎練習をたくさんこなして、ずっと同じ練習を続けていく、
強いチームに共通しているのはこんな当たり前のことばかり。
だから今のまま続けて上達していきたい。

今までいろいろ考えて時間も手間もかけてきました。
昨秋に妊娠した時も私がいないと練習にならないという声に引っ張られて
坐骨神経痛だと嘘ついて見学で参加してきました。
流産手術の翌日も練習に行きました。
そうやって一生懸命やってきたのだけど。

次の妊娠もじきに考えてよい時期がくることだし、そろそろ潮時なのかな。
私がいなくてもやっていけるだろうしな。

もう完全独り言モードですね(苦笑)

気にしている事柄の内容なんて
実はみんなと話し合えば簡単に解決する程度のことかもしれません。
でも内容よりも、こうやって悶々と堂々巡りで考えている自分が嫌です。
本当に今日は1日ずっと堂々巡りで。

疲れてるのかなぁ、私。

きっとNK値なんてすごく跳ね上がってる気がします(汗)
昨夜夫にも話をしたのですが、割り切って考えられる夫に対して
自分は全く割り切れませんでした。決断なんかはかなり素早いんですけどね。
どうやったら物事を割り切って考えられるんだろう…

こんなことじゃ次に妊娠しても、ちょっとしたことで揺れ動いてグラついて
本当にNK値もガンガン上がって、気持ちが不安定で血管も収縮してしまいそうです。
私の場合、妊娠が継続できるか…という心配で緊張するんじゃなくて
日々のことであれこれ考え込んでギチギチな気持ちになってしまいそうです。

新しい病院の先生は精神安定剤のメイラックスを出してくれると聞きます。
私もメイラックスのお世話になった方がいいんだろうな、なんて今日思いました。
本当にダメだ、悶々として何も楽しくないです。

黙々と何かに集中したら気が紛れるかなと縫い物をしようと思ってはみるものの
やっぱり気が向きません。
寝たらいいのかなと思うけど、今日に限ってあまり眠くないし
テレビを見ててもやっぱり楽しくない。

大好きなスポーツのことでこんなに考え込んでしまっていては
次の練習でもストレス発散どころか逆ですね。

うーん、いかんいかん。

夫はスポーツマンなので、本当に自分の努力以外は割り切っていて
自分の考えを静かに貫くことができて尊敬です。
私は闘って考えを貫くタイプなので、黙っていられません。これがよくないんだけども。
他のチームの不言実行な先輩達もカッコいいなぁ…と憧れです。

少し自分の中もニュートラルにしなきゃいけませんね。
明日は楽しい日になりますように。

こちらに参加しています。
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
スポンサーサイト

コメント

こんにちは^^

色々と、お悩みで・・・
ご主人は割りきりが良いって当たり前だと思うよ。
男と女って、生き物が違うところがあるからね。
うちも一緒!
それに、他人の事はズバッと言えるものですよ^^

これ読んでいて思った事言って良いかな?!
私もみぃちゃんと似た所があってね、
皆の事・・・とかってやっちゃうの、
それである時に、言われたのが、
「あんたがどれだけその人の事を思おうと、
あんたが思うほど、
相手は有り難いとは思っていないと思う。」
とか言われてね。
言った人は、私が都合良く利用されているようで嫌だって事で言ってくれたんだけど、
言われた時は、凄くショックだったんだけど、
それから人を選ぶ事を覚えたよ。
つまりね、誰にでも良い顔をしない事にしたの。
無理をしない事にね。
その代わり、係る人にその分の時間と気持を掛けるようにした。
私がいないと・・・と言う考えを捨てきれるとかなり楽になると思うよ^^

>はなももさん

ありがとうございます(;_;)

>皆の事・・・とかってやっちゃうの

そうなんです、別に頼まれてるわけでもないのに。
自分自身も見返りとか感謝とか期待してるわけでもなく
そうしたいと思ってやってる(はず)なんだけど
まわりの人の反応・対応を見るとなんだかなぁ…って
なってしまうのですよね。

>あんたが思うほど、
>相手は有り難いとは思っていないと思う

私も昔カウンセリングの先生に同じようなことを
言われたことありました。
はなももさんに書いてもらって思い出した…(汗)

そう、確か「私が真剣に悩んだり考えたりしていても
まわりは私が思ってるほど真剣に考えてない」らしいです。
そうなんだ、世の中ってそういうもんなんですよね。
だから真剣に考えるのも馬鹿馬鹿しいよ、ってことなんですよね。

>つまりね、誰にでも良い顔をしない事にしたの。

あー、私、コレです。
人当たりが良いといえば聞こえはよいけど八方美人って話も…
もちろんそうすることで自分が気分が良いならいいんだろうけど
自分がしんどかったり、辛くなるならやらない方がいいですよね。
こうやって聞いてもらって落ち着いて考えるとわかるんだけど
(または他の人が同じで悩んでたら言えるんだけど(^_^.))
実際、渦中に入っちゃうと悶々としちゃって。

>私がいないと・・・と言う考えを捨てきれるとかなり楽になると思うよ^^

うぅ、名言です。
私はやっぱり頼られたいというか、頼られることで自分の
存在価値を確認しているようなところがあると思うので
(こうなってみるとわかるのですが)
つい「私がいないと」的になっちゃうんですよね。
自分でやる方が早いし、ついつい動いちゃう。
だけど疲れてたら本末転倒!ですよね。

あー、ちょっとラクになりました。ありがとうございます♪
今ここで書いたこと、また日記に書いちゃうかも(^^ゞ
言葉や文章にするのって自分の気持ちもまとめられていいもんですよね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。