プロフィール

みぃ

Author:みぃ
夫と娘の3人暮らし

1993年6月 結婚。
1999年2月
 初めての妊娠が5週で流産
2000年3月
 7週で心拍確認後の流産
2001年8月
 3度目の妊娠で娘が誕生
2007年11月
 6年ぶりの妊娠が8週で心拍停止
2008年10月
 小さな胎嚢を確認後の化学流産

2008年6月に名古屋のAクリニックで不育症の検査を受けました。
→結果はこちら

◆こちらに参加しています◆
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ


Wedding Anniversary

*script by KT*

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー


月別アーカイブ


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噛み締める歌

私はカラオケが大好きで独身時代も結婚してからも夫とよく行っていました。
2人で4時間を週に1回とか…それも飲み食いはせずお茶くらいは飲みつつ交互に歌う…
今風に言うと、どんだけ~~って感じでしょうか(笑)
男の人の歌もキーを上げたり下げたりして合わせて歌います。

私が好きで一時よく歌っていた歌が平井堅の「LIFE is...」です。
見てなかったけど、確か「ブラックジャックによろしく」というドラマの歌だったと思います。
この曲の後に「瞳を閉じて」が出たのでそっちばかりを耳にするようになりましたが
私はこの「LIFE is...」の方が好きです。

ちょうど私が過呼吸になってカウンセリングに通っていた頃で
メロディと歌詞をいつも噛み締めていました。

「答えなど どこにもない 誰も教えてくれない」というフレーズ
「でも君が笑うと その先を信じてみたくなる 手を伸ばしたくなる」というフレーズ

カウンセリングだけを支えに毎日をやり過ごすのに精一杯で
本当に苦しくなくなる日が来るのかわからずにいた私の気持ちを少し緩めてくれました。
腹式呼吸をするからか、息が苦しいのにカラオケで歌っている時は苦しくないので
時々は家族でカラオケに行って気持ちを込めてこの曲を歌っていました。

今はまた自分のこれからのことに迷い揺れたりしていますが
この曲を聴くと、答えは自分で見つけるものなんだな、なんて思います。

歌詞はこちら(Yahoo!ミュージック)で見れます。

こちらに参加しています。
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。