プロフィール

みぃ

Author:みぃ
夫と娘の3人暮らし

1993年6月 結婚。
1999年2月
 初めての妊娠が5週で流産
2000年3月
 7週で心拍確認後の流産
2001年8月
 3度目の妊娠で娘が誕生
2007年11月
 6年ぶりの妊娠が8週で心拍停止
2008年10月
 小さな胎嚢を確認後の化学流産

2008年6月に名古屋のAクリニックで不育症の検査を受けました。
→結果はこちら

◆こちらに参加しています◆
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ


Wedding Anniversary

*script by KT*

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー


月別アーカイブ


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと思い出す時

去年の11月下旬に心拍が止まってしまって流産となってしまった妊娠は
私の中では夢の中のような、何だか憶えていないというか
いえ、もちろん憶えているのだけど、
何だか本当のことだったのか時々わからなくなります。

最初からなかった話だったんじゃないか?
ものすごく長い想像妊娠だったのかな、
そんな風に感じてしまうほど。

ものすごく忙しい時期だったのもあるし、
妊娠を隠すのに一生懸命だったからというのもあるかもしれません。
自分でも「喜んだり信じ込んだりした途端にダメになる」と言い聞かせて
見て見ぬ振りをしていたからかもしれません。

思い出してみても、自分がその渦中にいたのかも感覚がありません。
人間は忘却の生き物だからなのか
辛いことだから自分の中でシャッターを閉めてしまったのか。

日々の生活に紛れて過ぎていってしまっています。

予定日がそろそろ出るかな、という検診で流産宣告だったわけですが
自分の中でカウントしていたのでだいたいわかっていました。
6月下旬頃の予定日になっていたと思います。

最近芸能人の結婚のニュースがありました。
(そんなに有名じゃなくて私も見たけど忘れました)
できちゃった結婚で、お相手の女性は6月に出産予定とありました。
多分安定期に入っての報告となったんだろうなぁ、と思うと
自分もあのまま妊娠が継続できていたらそれくらいだったんだ、
そしたらもうまわりには言ってたかな、遠くの両親にも伝えてたかな、
戌の日のお参りしたかな、もうマタニティ服を着ていたかな。

同じくらいの出産予定を聞くと思い出してしまいますね。
まわりの人じゃなくても、芸能人のニュースとかでも。
これから6月まではそのたびにいろいろ思うんだろうな。

6月にA先生の新しい病院の初診で行くまで
何も頑張りようがないから余計にもどかしいです。

こちらに参加しています。
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。