プロフィール

みぃ

Author:みぃ
夫と娘の3人暮らし

1993年6月 結婚。
1999年2月
 初めての妊娠が5週で流産
2000年3月
 7週で心拍確認後の流産
2001年8月
 3度目の妊娠で娘が誕生
2007年11月
 6年ぶりの妊娠が8週で心拍停止
2008年10月
 小さな胎嚢を確認後の化学流産

2008年6月に名古屋のAクリニックで不育症の検査を受けました。
→結果はこちら

◆こちらに参加しています◆
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ


Wedding Anniversary

*script by KT*

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー


月別アーカイブ


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポカポカ高温期

術後の1回目の生理が1月4日だったので今日で33日目。

若い頃から生理不順とはあまり縁がなく、だいたい30日前後の周期、
ここ数年はほぼ28日周期で、最長記録でも33日でした。

過去の流産の時も1回目の生理はさすがに少し日にちはかかったけど
1回きてしまえばそれ以降はだいたい普通に戻ってました。

でも今回はあっという間に最長記録の自己ベスト更新です。
基礎体温を計っているので無駄に心配はしていないのですが
こういう復活具合も年齢が関係してくるのかなと痛感しています。

日にちはかかっているけれど、体温の方はおかげさまで高温期に入っています。

私の場合、平熱が36.2℃くらいなので、
低温期は36.0~36.5、高温期は36.6℃以上という目安にしています。

いつもの高温期だと36.7~36.8くらいになるのですが
今回はちょっと調子が違うのか、寒いからなのか、36.6℃台です。

でも自分で分かることと言えば、何となく寝ててもポカポカします。
この季節、寝るときの靴下は欠かせないのですが
高温期に入ると夜中に布団の中で器用に脱いでしまっています。
覚えてないこともあります(笑)

それから朝起きると、首元にうっすら汗をかいていたり。
夏場は珍しくなくてもこんな真冬の寒い時でもです。
(寝室に暖房は何も入っていません)

今回は生理周期で言ったら自己ベスト的に長いので少々凹みますが
あまり一喜一憂せずに自分の体の調子を見ていきたいと思います。

私は基礎体温を計ると目覚まし代わりの携帯のスケジュール機能に記録しています。
体温計は記録機能のないものなので(苦笑)
携帯だと入力した時間で記録されるので遅く計った日なども参考になります。

今まではエクセルに入力していたのですが、最近は覚えてられなくなってきて…
記憶力の低下というより、物覚えの悪さが非常に目立ってきました(汗)

今日は久しぶりに携帯からエクセルに入力してみたのでグラフを載せてみます。



体温表のグラフでも伸びるオリモノの時に体温がガクンと下がっていて
これは今までの自分の調子と同じ。
この伸びるオリモノからほとんど16日後に生理がくるので
今週の金曜日にはくるんじゃないかと予想してます。

金曜に生理がくるとして、36.6℃を超えたのが1月29日なので、
それから数えたとして高温期は11日間。
少し短めな気もしないでもないですが、10日以上になるのでひとまずよしとしましょう。

生理を3回見てから、と言われる先生が多いのもわかるような気がします。
あくまでも私の今回の術後の話ですが
1回目の生理はまだ体も整ってないと思ったし、
2回目はちょうど今で、何となく調子が戻ってない感じの中の生理待ち。
3回目を見届けてようやく、ってリズムが整うような気もします。

私は診察の予約日待ちで子作りしていないので
こんなこと言ってられるのかもしれませんが。

エクセルを出してみたら、前回の妊娠時の体温グラフが出てきました。
ずっと基礎体温を付けていなくて、数年ぶりに付け始めて1周期で妊娠したのでした。



青い丸は、妊娠が分かって病院に行った時に先生が排卵日だと予測した日です。
今週期のグラフもそうですが、二段落ちグラフの傾向があるのかも。
(今までは二段上がりで上昇していくと思っていたけれど)

こうやって改めて見てみると、妊娠してる時の高温期は分かりやすいですね。
37℃超えが当たり前になってますし。

私の場合、心拍確認後の流産で8週まで大きさも週数通りだったので
受精卵が古いとか、ということは考えられないような話をされました(不妊専門医から)
自分の体質でダメになったと思うと本当に悔しい残念な気持ちではありますが
体質を改善させることが医療でできるなら、望みが持てると思っています。

もう一度こんな妊娠グラフになりたいです。

こちらに参加しています。
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。