プロフィール

みぃ

Author:みぃ
夫と娘の3人暮らし

1993年6月 結婚。
1999年2月
 初めての妊娠が5週で流産
2000年3月
 7週で心拍確認後の流産
2001年8月
 3度目の妊娠で娘が誕生
2007年11月
 6年ぶりの妊娠が8週で心拍停止
2008年10月
 小さな胎嚢を確認後の化学流産

2008年6月に名古屋のAクリニックで不育症の検査を受けました。
→結果はこちら

◆こちらに参加しています◆
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ


Wedding Anniversary

*script by KT*

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー


月別アーカイブ


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食の安全

時事ネタではありますが、本当に怖いニュースです。
明日はわが身といいますか、いつ自分が被害者になってもおかしくないかも。

少し前に中国でラーメンを分け合って食べた子供達が亡くなった話もありましたが
日本でも一歩間違えば命にかかわってたかもしれないので
食べる物だけは本当に怖いです。

今でこそ時間があるので冷凍食品は買わなくなりましたが
以前働いている時は夕飯のおかずに餃子とか、お弁当のおかずにも利用してましたし
本当にいつ自分達の身に及ぶかわからないですよね…

もちろん自分で全て手作りして、冷凍食品や出来合えを買わず
外食もせずに暮らせばいいのでしょうが、全てをできるかどうか。
(朝の番組では「手作りしない日本人も悪い」という発言があってビックリしましたが)

でも自分の身は自分で守る、ましてや家事をしているのは自分なので
家族のことも守らなくちゃいけないですね。

冷凍野菜も前は利用していましたが、お金も勿体無いので今は自分で冷凍してます。
だって国産野菜の冷凍野菜って商品はスーパーではほとんど見かけないですし。

以前ひき肉にいろんな部位やいろんな肉が混ざってるという事件があって
それ以前からひき肉は気になっていたのでらでぃっしゅで頼んでいます。
あまりハンバーグ系をしないので大量に使うわけでもなくて
煮物や炒飯などにちょっとずつ使うので少し高くてもいいかと思って買っています。

加工品もらでぃっしゅで頼むようにしようかなぁ…
いや、まず加工品を利用するのを控えた方がいいのか。

でも生協だって信頼されてるはずなのに(利用していないのでよくわかりませんが)
以前のひき肉コロッケといい、今回の餃子も生協で扱っていたとのことなので
もうどこのどれを信じたらいいのかわからないですね。

やっぱり自分で国産の野菜と信頼できる(これが難しい)国産の肉を使って
餃子なりコロッケなり作るしかないんでしょうか。うーむ…

みんなが牛と豚と鶏を飼育して畑と田んぼをやれるわけではないし
一生懸命まじめにやってる農家や工場はたくさんあるのだから
安全な物を普通に買って利用できるような世の中であって欲しいです。

こちらに参加しています。
よかったらクリックして下さいね。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。