プロフィール

みぃ

Author:みぃ
夫と娘の3人暮らし

1993年6月 結婚。
1999年2月
 初めての妊娠が5週で流産
2000年3月
 7週で心拍確認後の流産
2001年8月
 3度目の妊娠で娘が誕生
2007年11月
 6年ぶりの妊娠が8週で心拍停止
2008年10月
 小さな胎嚢を確認後の化学流産

2008年6月に名古屋のAクリニックで不育症の検査を受けました。
→結果はこちら

◆こちらに参加しています◆
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ


Wedding Anniversary

*script by KT*

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー


月別アーカイブ


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またも…

昨日の妊娠告白に引き続き、今日も幼稚園で妊娠告白を受けました。
いろんな人のブログや流産関係の掲示板などで
立て続けに妊娠報告を受ける話を見てはいましたが、自分もそうなるとは。

そりゃ幼稚園ですから、同じような年代の人が多いわけですし
妊娠してる人に会う確率だって少なくない環境かもしれません。
実際クラスに何名かは妊婦さんが常にいたりします。
でも…何で2日連続で、しかも個人的に告白をされることになるかな…

知らない人が妊娠しようといいんです。
同じクラスのママさんが妊娠しようといいんです。
風の便りで聞く分には別にいいんです。

小規模な園でみんな顔見知りのようなものだし、私も係をやっているので
確かに立ち話したりメール交換するような知り合いも多いけど
だからって何で2日連続で、しかも個人的に告白されることになるかな…

あぁ、ここからはいつもの日記とは違う風になるかも。
他人の妊娠を喜んであげられない、今日の私は心が狭くなってます。
ここから先は品行方正に欠けてお見苦しいかもしれません…


昨日の人はあんまり嫌な気持ちにはなりませんでした。ちょっとは泣けてしまったけど。
今日はどうしてどんよりとした気持ちになるんだろう。
昨日の人はあまりに世界が違いすぎて気にならなかったのかな、今日の人は2人目だからかな
係の引継ぎの関係で教えてくれたので「まだわかんないんですけど~」と言ってたけど
きっとどうせ普通に育って普通に生まれてくるに決まってる。
その人が2人目を望んでたことだって知ってるけど、私だって望んでたし望んでるのに。

他の人の妊娠を聞いて、なんだかむなしい。
自分は今は何も努力することができない。病院の予約を待っているだけ。
何もできない、スタートラインにすら立てない。
本当だったら私だって今頃は妊娠してたはずなのに。
妊娠したのにお腹で育たなかった。お腹の中で死んじゃった。
次を目指すこともできない。まだスタートラインにすら立てない。

何やってんだろうなぁ、自分。

その人ができなくなった幼稚園の係の仕事を私が手伝うことになった。
「いいよいいよ、気にしないで」とは言ったものの、心が苦しい。

私だってね、と言いたい気持ちにもなる。
でも妊娠したばかりの人に流産話をするほど非常識な人間じゃない。
顔で笑って心で泣いて。

こう言いながらも私には子供が1人いるわけで
1人でもいるだけいいじゃない、そう言われたら身も蓋もないのだけど。
そう言ったら結婚してるだけいいじゃない、健康なだけいいじゃない、生きてるだけいいじゃない

…どこまでが贅沢な想いなのかわからない。
生きてるだけで丸儲け、なんて言葉もあるけど、これが究極なんだろうか。
1人が生まれたことを感謝はしているけど、それ以上望むのは贅沢なことなんだろうか。

昨日も涙を拭いて帰宅した後、誘われるままに別の気心知れた人達とランチに出かけ
バカな話をして大笑いしてみんなでワイワイと時間を過ごして
今日も心が苦しいままバレーの練習に行き、その後またランチをして
楽しくていろんなこと忘れてしまうほど密な時間を過ごして
でもふっと気持ちが苦しくなる。

楽しい時間を切り張りして繋ぎ合わせて過ごしているみたい。
後でどっと疲れが出てしまうかもしれない。心の疲れが。それはちょっと心配。

まわりの人に言うわけにもいかず、ここなら書けると思って書いているけど
書いても書いても気持ちがクリアにならない。時間が救ってくれるのだろうか。

どうして自分が…とは思わなくなっていたけれど、やっぱりこういう時は思ってしまいます。

こちらに参加しています。
よかったらクリックして下さいね。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。