プロフィール

みぃ

Author:みぃ
夫と娘の3人暮らし

1993年6月 結婚。
1999年2月
 初めての妊娠が5週で流産
2000年3月
 7週で心拍確認後の流産
2001年8月
 3度目の妊娠で娘が誕生
2007年11月
 6年ぶりの妊娠が8週で心拍停止
2008年10月
 小さな胎嚢を確認後の化学流産

2008年6月に名古屋のAクリニックで不育症の検査を受けました。
→結果はこちら

◆こちらに参加しています◆
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ


Wedding Anniversary

*script by KT*

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー


月別アーカイブ


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正直、しんどい

年の瀬ということもあってか
いろんなところでいろんな人と会うことが増えてます。

普段はほぼ決まった人しか会わないし
下手したら家族以外と話すことがない日もよくあるインドアな私なので
最近はちょっといろんなことが耳に入ってきたりして
心がザワザワしてしまっています。

書こうかどうか迷っていて、
でも自分の中でもぐるぐる上手くまとまらなくて迷っていましたが
私は文章を書くことで自分の中で落ち着くこともあるので
日記に書くことにしました。

流産経験者の方には(私も含めてですが)
不快に思われる事柄があると思います。
余計なものを見聞きしたくない方はここまででお願いします。


****************************************

最初に書いたように、このところ久しぶりに人と集まる機会が続いたり
年末で区切りをつけたい時期だからなのか
「改めて○○さんには報告しておきたくて」だの
立て続けにいろいろ耳に入ってきて、正直参ってます。

また改めて書き加えておきますが
私は決して良い人ではないので、
今日は私の嫌な面がたくさん出るかもしれません…
それから、自分の中であまりまとまってないまま書くので
とても長くなると思います…先にお詫びしておきます。

まず最初のこと。

よくあるように、知ってる人の妊娠報告です。
共通の人づてに聞いただけで、ここまではよくあることですが
「流産しかかってたみたいだけど今は6ヶ月らしいよ~」と。

教えてくれた共通の知人は2人の子供がいて
多分流産経験など全くないんだろうなという人で
「流産しかかってもほとんどは大丈夫だよね、今の医療なら」
みたいなことを言っていたのが引っかかってしまって。

これはその知人や共通の知人には関係ないのですが
流産の話になると「私も流産しかかったことあるよ」と
話に入ってくる人って時々いるんです。
「しかかった」のと「した」のでは全然違うのにね。

それからまた別の話。

子供の幼稚園時代の役員関係の後輩からお茶に誘われました。
みんなでランチはあっても、個別で行くことはなかったので
ずるいんだけど何となくピンときて、
体調や用事を理由にお断りしたらメールで報告をされました。

その後輩が不妊治療してるのも本人から聞いて知ってたし
向こうは私が流産経験あるのも知ってるんだけど
そういう人に対してわざわざ呼び出して妊娠報告って何でだろう。

「お世話になった○○さんには自分の口から言いたかった」と
いう言葉をよく言われるのだけど、
言葉が悪いけど、それって単に自己満足なんだよね。
「自分が安堵したいために伝えたかった」ってことでもあるもんね。
ましてや一緒に仕事してるわけでも何でもないのに…

本当は不妊治療を実らせて妊娠したことを
私も一緒に喜んであげなきゃいけなかったのかな…と
自己嫌悪にも陥ります。

決して他人の幸せが喜べないわけではないんだけど
やっぱり時によっては心がざわつくし辛いしキツイし
そうして喜んであげれない自分にまた気持ちが落ち込むし。
堂々巡りです。

そして3つめ。

友達(いわゆるママ友達)から報告が入りました。
「どうやら2人目を妊娠したらしい」

これくらいは年齢的にもよくあることだし、それはそれでいいのですが
元々「子供は1人でいい」と公言していた子で
まぁそういうご家庭も珍しくはないし、言ってるだけかもしれないし
それもそれでよかったのですが、その子は本当に困っていました。
そして、「子供は1人」を貫くための選択をすると言っていました。

本来なら腹を立てたり軽蔑したりするのかもしれませんが
自分にもいろんな事情があるけど周りには全く知らせていないように
その子にはその子の、そのご家庭の事情があるんだろうと思いました。
妙なところで相手を察してしまう自分にも複雑な気持ちです。

話を聞いていると、単に個人的な希望だけでなく
次の妊娠出産は彼女の身体的に無理なようで
実母さんも2人目は控えることを望んでいるとのことでした。
実の母親がそう言うのであれば、よほど深刻な身体のことなのでしょう。
だったらどうして気をつけなかったのか、という話になるのですが…

彼女の話では、「病院に行ったけど流産しかかってる」とのことでした。
それを待ちながらも、処置をしてくれる病院を探すと話していました。
私の流産手術をしてくれた病院についても聞かれました。

本当ならこの時点で私は相当激怒しているはずですよね…
改めて書いていて今になって思いました。
だけどその時は…話に驚くばかりで普通に返事してました。
やっぱり彼女自身は好きな友人だと思っているからですね…

こういう時に、「思い直して!ダメだよ、そんなことしちゃ!」と
言ってあげるのが友人なのかもしれませんが、私は言えませんでした。
身体的に深刻な事情もあるだろうし、というのもあるし
その後のことは私に責任持てるわけじゃないから無責任な気がして。

でも、それだけじゃないんです。
本当に自分が嫌になるけど、そうやって嫌々(?)無理してまで
「仕方なく」そのままお腹が大きくなっていくのを見たくなかった。
決して他人の不幸や赤ちゃんの不幸を願ってるわけじゃないんです。
だけど……矛盾してますね、私……。

妊娠がわかったときは戸惑って困惑して嫌々だったのに
最終的には「嫌だったけど、生まれてみたらかわいいよ♪」なんて
言う人を何人も見てきたので…

「生まれてみたら」って軽く言うけど、私は生まれるまで続かないんだよ
そう返すこともできずにいつも嫌な思いをするばかりなんですけどね…

そして今回連絡してきた彼女は流産しかかってると言ってましたが
結局今のところ流産せず妊娠が継続しているそうで
どうして極度の緊張が続いてるような状態なのに妊娠継続できるんだろう、
何をしたら流産しなくて済むんだろう、
私は不謹慎ながらも、彼女のことをそんな風に見てしまっています。

手術はもうじきするそうです。
まわりにはどんな風に話すんだろう。
定期的な集まりもしばらくは休むようだし、どう説明するんだろう。
もしかして私が彼女を軽蔑する時がくるとしたら
彼女が休んでた理由を「流産したから」とした時かもしれません。
どう話すかわからないけど、そんな理由にしたらきっと私は許しません。

*********************************

こんな話が3日間のうちに立て続けにありました。
表向きは平静を装って普通にしていますが
夫にも話せず悶々としてしまっています。

言葉の使い方はよくないけれど
どのお腹にいる赤ちゃんも私の赤ちゃんじゃないので
どうこう思ったところでどうになるわけでもないのだけど
心が疲れてるんでしょうかね、本当に心がザワザワしていてキツイし
正直しんどいです。

こちらに参加しています。
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
スポンサーサイト

コメント

大丈夫ですか?

みぃさん、大丈夫ですか?

頷きながら読んでしまいました。
私もその場にいたら、しんどいだろうな~って思います。

>「流産しかかってもほとんどは大丈夫だよね、今の医療なら」

…私は、ほとんどが大丈夫な中、大丈夫じゃなかったんだ~とか思っちゃったり。

>妊娠がわかったときは戸惑って困惑して嫌々だったのに最終的には「嫌だったけど、生まれてみたらかわいいよ♪」なんて
言う人を何人も見てきたので…

わかります。いらないって言ってる人がなぜ、何の問題もなく産めるのか悔しくもなるし。
お友達…色々事情はあるにせよ、だったら作らなきゃ良かったのに・・・と複雑ですよね。


みぃさんが、少しでも心穏やかに過ごせますように☆



りこさんへ

心配してくれてありがとう。

ちょっと立て続けにあると凹むというか・・
うーん、違うな、なんだろ、落ち込むのとも違うし・・
複雑な気持ちが重なっちゃうとしんどいですね。
でも元気にやってますよ~。

本当に、どうしたら流産しないで済むんだろうね。
無神経くらいのが丁度いいんだろうかね・・・
当のご本人達に聞いてみたいよ

私もまとめ役の立場上いろいろ耳に入るんだけど
女性の多い職場で働いてたりするともっと大変だよね。
あぁ、好きなことだけ耳に入る生活ができたらどんなに楽かな・・

年末なので一区切りついたら家にこもって冬眠してやる~(^^)v

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。