プロフィール

みぃ

Author:みぃ
夫と娘の3人暮らし

1993年6月 結婚。
1999年2月
 初めての妊娠が5週で流産
2000年3月
 7週で心拍確認後の流産
2001年8月
 3度目の妊娠で娘が誕生
2007年11月
 6年ぶりの妊娠が8週で心拍停止
2008年10月
 小さな胎嚢を確認後の化学流産

2008年6月に名古屋のAクリニックで不育症の検査を受けました。
→結果はこちら

◆こちらに参加しています◆
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ


Wedding Anniversary

*script by KT*

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー


月別アーカイブ


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カプロシン自己注射スタート

昨日青木クリニックへ行ってきました。
着いてすぐ尿検査をしてあったので、診察室へ入ると

「バッチリだねー♪」

という先生の言葉と、クッキリ線の出た妊娠検査薬に迎えられました。
基礎体温表を見せると

「これまたバッチリだねー♪すごく高温期もはっきりしてるし」

と赤ペン先生の如く、丸をつけながら見てくれていました。
素人目では上下の激しいグラフだなと思っていましたが(参考:今周期のグラフ
お医者さんから見ると別に普通みたい、というよりまだ分かりやすいグラフみたいです。

グラフの形状から受精したのは14日目だそうで、そこから逆算して

「計算上の最終生理開始日はココ」

と言って印をつけた日にちは、実際の生理開始日の前日。
ほぼ狂いなしといったところでした。
そこから割り出した日数(機械に打ち込んで出すんですねー)で、4週4日だそうです。

「基礎体温はもう計らなくていいからね」

ということだったので素直に従おうと思います。
高かろうと低かろうとやれることはやっていくのだし、計ると気になっちゃうものだし
今回自分では「??」なグラフでもお医者さんが見たら普通なように
自己判断するのも疲れるだろうし。体重だけは毎日記録しようと思います(笑)

エコーについては

「今の時期だと何かうっすら見えるか見えないか・・くらいなんだけど
何も見えないのが心配になっちゃうならやめとくし、
反対に少しでも何か見えた方がかえって安心する!ということならやるし
どちらでも選んでもらっていいけど、どうする?」


ということでしたので、「精神衛生上よろしくないのでやめときます(苦笑)」にしました。

それから

・ 血液検査(hcg値と血小板を調べるそう)
・ ピシバニールの追加
・ カプロシン自己注射


の説明がありました。
ピシバニールはその場で先生に打ってもらい、
採血とカプロシンは後ほど別室にて助産師さんから。

今回は漏れのないように、と私も質問のメモを持って行っていたので
話の流れで途中や最後に質問をしてきました。

まずはメイラックス

最初の性格検査では意外にも引っかからず、メイラックスは出てなかったのですが
さすがに今後はもらっておきたかったのでお願いしました。
先生も「そうそう、ここから1ヶ月が大事だからね!」ということで
多分言わなくても出してくれたんでしょうけど、先走っちゃいました(苦笑)

それから納豆の話。

納豆のビタミンKは抗凝固剤(凝固を抑える薬)の効き目をなくしてしまうので
バイアスピリンを飲んでいる人は納豆を食べない方がいい


という話をネットで見ていたため、聞いてみました。
(今回パイアスピリンを飲みだしてからは納豆を控えていたので)
すると

納豆?あー、心臓病なんかで飲むワーファリンのことかな。
ワーファリンとパイアスピリンは違うから大丈夫。体にいいし食べて構いませんよー


とのこと。
おぉ、そうなのか~、とひと安心。
これを書く前に再度調べてみたら、確かにそのように書いてありました。
前に見た時はそこまで見てなくて。(どこ見てたんだ?)
ネットで見聞きしたことは自分でもちゃんと調べ直さないといけませんね。
(一応調べ直したつもりでしたが全然わかってなかったですもんね・・)

他にもインフルエンザの予防接種や歯医者の通院のこともありましたが
1週間後にまた診察ということなので次回に聞けばいいやと思ってここまで。

先生とのお話が終わってからは看護師さんと。
採血では上手く血管に入らなかった(?)ようで3度目でやっと採れました。
刺した跡から血がダバダバ出てきていたので
「バイアスピリンが効いてるんだね」と言われて
怪我に注意しなきゃいけないことを思い出しました。

それからカプロシンの自己注射。

説明書を読んで、助産師さんからも説明を聞いて
助産師さんが注射器で液剤を取って見せてくれるところなんかは
「おぉ~カッコイイ、さすがプロ」と感心したりして、最初はほんわかムードでしたが
「じゃあ次はやってみましょう!」と自分が本物の注射器と液剤を持ってみると
急に現実味を帯びてきて若干トーンダウン。(口数が激減・苦笑)

打つのが大変かと思いきや(いえ、打つのも大変なのですが)
注射器に薬剤を取るのも最初は予想以上にうまくいきませんでした。
空気が入ってしまって、それを抜こうとしても全然抜けていかなくて。
「ちょうど練習になるからいいんですよ~」と暖かいお言葉を頂きながら
ちっとも空気が抜けていかない注射器を薬剤の瓶に刺したまま右往左往。

「テレビで見るようにピューッ!と出すのは本当はもったいないですからね(笑)」
なんてお話をしつつ、空気の抜き方を2通り教えてもらい水の見本でも練習。
だいたい出来るようになってきたので、次はいよいよ針を刺します。

お腹をつまんで・・・つまむお肉がたくさんあってよかったとこの時ばかりは思いました(笑)
ガッチリつまんだ方が痛くないと聞いて、張り切ってつまみ過ぎてしまったりしつつ
最初、往生際悪く針をツンツンと皮膚に当ててみたらやっぱり痛くて(当たり前)
そりゃ皮膚に触ればチクリとしますわねぇ。

だけどあんまりウダウダしてても仕方ないし、迷っててもやるもんなんだし
ここまで採血や説明、練習で既に相当時間食ってるので急がねば~ということで
「エイッ!ブスッ」っと刺してみました。

あら、全然痛くない。

でもお腹に刺さってるのを見ると膝が笑うと言いますか、
普段から採血でも針が刺さってるのを見れない人間なのでちょっと腰が引きました。
抜く時も痛くなく、無事に終了。
助産師さんからも「大丈夫そうですねー♪」とお墨付きを頂いてきました。(ほめ上手)

カプロシン注射は1日2回。12時間あけます。
私の場合、働いてないので朝の時間は全然大丈夫なのですが
夜は子供と一緒にベッドに入ってそのまま寝ちゃうこともあること、
心配するといけないので今はまだ子供の前では注射ができないこと、
という心配を助産師さんに相談しました。

12時間ごと、となっているけれど前後2~3時間のズレは大丈夫。
もし一緒に寝ちゃって夜中に目が覚めたら、その時に打てばいいから。
だけど明け方になっちゃって次の注射まで3~4時間とかしかなかったら
1回分スキップになっても全然大丈夫だから。


ということでした。

バイアスピリンにプラスしてやっているものだし、
注射の跡に出た血がたくさん出たのを見ても薬が効いてるってことだし
きっちり時間どおりに!きちんと!とならなくても大丈夫だから


というのも言われました。
どうしても根詰めてしまいがちですからね・・

プレッシャーが1番よくないんだからね

だそうです。ごもっとも。
注射するのに緊張しまくって血管収縮させてたら本末転倒ですしね。

それから注意事項として

出血しやすくなることに加えて、下からも出血したり
オリモノに血が混じったりすることがあります


なんだそうです。(説明書きにも書かれてました)
私が「トイレで拭いたときに血がつくのってかなり心臓に悪いですよね(汗)」と言うと

そうそう、「出血=悪い」という認識は今日で変えちゃってください。
だいたい見ていると10人中の半分くらいの人が下からも多少の出血はありますから。
生理の1日目くらいの出血でも赤ちゃんには何の影響もないことの方が多いのでね。
反対に「カプロシンが効いているんだ」と思ってもらっていいのだから。


とのことでした。
本当にトイレットペーパーに血が付くというのはこの上ない恐怖ではありますが
副作用でそういうことがある、それも半分くらいの人がなると聞けば
後はもう、そういうもんかと思うしかないですね。

もちろん、お腹の激痛だったり、塊が出たような感覚があれば
病院に電話をしてください、ということでした。

次回は血液検査の結果が出る1週間後です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お会計・・・64,760円

(保険内)
医学管理等  30円
血液検査(hcg・血小板) 1,358円
メイラックス(6回分) 222円

(自費)
妊婦検診 7,500円
不育妊娠管理料 8,400円
ピシバニール 18,000円
カプロシン(13回分) 29,250円

※ピシバニールとカプロシンは合計金額でしか出ていないのですが
ピシバニールを以前聞いていた金額で計算してみたら
カプロシンの金額がピッタリ割り切れたのでこのようにしました。

※カプロシンは人によって指示される量が違うので金額も違ってくると思います。
私の場合は1回あたり2,250円、1日あたり4,500円のようです(汗)

今回が5週までの分だから10週までだとして・・・あと15万円くらいでしょうか。
一生続くわけではない期間限定の大事な出費なので頑張りたいと思います。

注射頑張ります。
よかったら応援してください。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした!

みぃさんとだいたい同じ感じでしたー☆
でも血液検査は無かったな~。
なんでだろ、心配になる笑
なんとか自己注射、丈夫そうですね(^^)
たまに忘れそうになりますが、プレッシャーはダメですね。
私、次は2週間後なのでまだまだだーー(^^ゞ

注射がんばってください!

ご無沙汰しております。
おめでとうございま~~す!!
そして、注射がんばってくださ~~~い!!
ってか、やっぱ注射代は高いですね・・・
私はお値段ビビッてしまったヤワなやつですが(汗)
でも、なんとか私もやっと12週までこれました!
私の覗いてるブロガーさん達がぞくぞくと
妊娠していってるので、本当にうれしいです!
そして、みなさんと同じ時期、赤ちゃんが
抱っこ出来るように祈ってます☆
みぃさんのお腹の子も大丈夫ですよっ!きっと!
だって、『イケそうな、気がする~♪』って
感じなんですもんね(笑)
思い込むのって、なんだか体に本当によさそう!
単純な私です・・・
これから、胎動が感じられる時期まで、
きっと不安はついてくると思いますが、
お互いお腹の子を信じて頑張りましょうね!!

さちまるさんへ

>でも血液検査は無かったな~。
>なんでだろ、心配になる笑

いやいや、検査する必要がないってことじゃない?
それを言うなら私の方が「何かひっかかることでも!?」ですよ~^^;
多分以前の血液検査で白血球がものすごく低かったから
それの確認もあるのかなと思ってます。

>なんとか自己注射、丈夫そうですね(^^)
>たまに忘れそうになりますが、プレッシャーはダメですね。

さちまるさんが思い切りよくやったというのを聞いていたから
私も変に怖がることなくすんなりやれたんです。
すごく丁寧に教えてくれますしね。よかったよかった。
お互いにのんびりと、でも忘れずに(笑)頑張りましょ。

のんのんさんへ

>おめでとうございま~~す!!
>そして、注射がんばってくださ~~~い!!

ありがとうございます~。
注射も始まって、そうこうしてるとあっという間に日がたっていきそうです。
飲み薬が2日に1度なので忘れそうになります^^;

>ってか、やっぱ注射代は高いですね・・・
>私はお値段ビビッてしまったヤワなやつですが(汗)
>でも、なんとか私もやっと12週までこれました!

確かに高いですね(汗)
何かをやったから大丈夫だった、やらなかったけど大丈夫だった
というのは全て結果論だし別の選択の結果を知ることはできませんから
自分達の選択を信じていくしかないですよね。
私のはのんのんさんが前に書いてた金額より高いみたいなので
量が多いのかもしれませんね。

>私の覗いてるブロガーさん達がぞくぞくと
>妊娠していってるので、本当にうれしいです!

本当に続いていますよね。
自分もその中に入れてすごく嬉しいです。
みんなみんな無事に育って無事に誕生できますように。

>思い込むのって、なんだか体に本当によさそう!
>単純な私です・・・

なかなか難しいことですけどね^^;
私は長女が1回目で生まれていないので本当に生まれるまでは
精神論とか頭ではわかっていても自分では消化できませんでした。
そして今は子供がいる生活なので、これから初めてのお子さんを
待ち望んでいる方達に精神論を語ることはできないですが
やっぱり気持ちって大事なのかなとは思います。
病は気からじゃないけど、負の気持ちは負の状況を呼ぶって
聞いたことありますしね。良いイメージをたくさん持って過ごしたいです。

のんのんさんもお体にお気をつけてお過ごし下さいね♪

こんばんは^^

遅くなりましたが、妊娠おめでとうございます^^
バレーがあるから見送りだって聞いていたので、びっくりしましたよ。

治療もスタートした事だし、今度はきっとその腕にベビちゃんを抱く事ができるよ^^
のんびり、まったりと過ごして下さいね。

おはようございま~す

私も妊娠したらみぃさんとほぼ同じ治療方針だと先生から言われているので、
みぃさんのブログですっごーく勉強させてもらっています。
妊娠後にかかるお金もちょっぴり気になっていたのですが
みぃさんに詳細をアップしてもらえたので
いざ自分が妊娠した時にお金の事では慌てなくって
すみそうですi-229

今まで通りの「リラックス精神」で頑張ってくださいねi-185

はなももさんへ

>遅くなりましたが、妊娠おめでとうございます^^
>バレーがあるから見送りだって聞いていたので、びっくりしましたよ。

ありがとうございます。
私もそのつもりだったので不謹慎ながら正直驚いていますが
このタイミングに感謝して大事にいきたいと思ってます。

>治療もスタートした事だし、今度はきっとその腕にベビちゃんを抱く事ができるよ^^
>のんびり、まったりと過ごして下さいね。

不思議と今回は妙な気負いもなく過ごせてます。
これも治療というバックアップがあるからかもしれません。
今はそれを信じてのんびりします^^

ニコさんへ

>妊娠後にかかるお金もちょっぴり気になっていたのですが
>みぃさんに詳細をアップしてもらえたので
>いざ自分が妊娠した時にお金の事では慌てなくって
すみそうです

私も他の方のブログで様子やお金のことを読んでいたので慌てずに済みました^^ゞ
ただでさえ急遽予約を入れて行く状況に慌ててしまうし
なんせ初回の時にお金が足りなくて次回に回してもらった(つまりツケ)
経験があるので今回お金のことは知っててよかったです~。
カードが使えるようになるとありがたいんですけどね^^;

>今まで通りの「リラックス精神」で頑張ってくださいね

ありがとうございます。
体調も変わらず逆に実感がなくて、それはそれで気になりますが、
実感がないくらいの方がいいかも・・と思って過ごします^^

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。