プロフィール

みぃ

Author:みぃ
夫と娘の3人暮らし

1993年6月 結婚。
1999年2月
 初めての妊娠が5週で流産
2000年3月
 7週で心拍確認後の流産
2001年8月
 3度目の妊娠で娘が誕生
2007年11月
 6年ぶりの妊娠が8週で心拍停止
2008年10月
 小さな胎嚢を確認後の化学流産

2008年6月に名古屋のAクリニックで不育症の検査を受けました。
→結果はこちら

◆こちらに参加しています◆
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ


Wedding Anniversary

*script by KT*

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー


月別アーカイブ


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体とさるぼぼ

この週末、整体に行ってきました。
お世話になっていた先生が亡くなったのを知ってから3年近くがたって
先生のお弟子さんのところへ行ってきました。

亡くなった先生は口は悪いけど腕はいい先生で、
「ワシは弟子なんか取らん」という頑固なおじさんで、ぶっきらぼうで言葉はちょい乱暴。
だけど本当は優しくて親切だっていうのはすぐわかりました。

弟子なんか取らん、と言っていた先生でしたが
数少ないお弟子さんはいたようで本当によかったです。
距離はありますが高速に乗って行ってきました。

やり方も先生と同じで(当たり前ですね)懐かしく
また、口が悪かった先生の思い出話もできました。
夫くらいしかそういう話ができなかったので久しぶりで楽しかったです。

この頃は気をつけてストレッチや腰回しなどしているせいか
思ったほど左右の足の長さは違いませんでした。
何せ初めて行った時(今から8年ほど前)は足の長さが3~4センチは違ってましたから。
でもやっぱり左側がおかしいようで、どこをやっても左側が痛い。
ボキボキッ!とはやりませんが、股関節を回されたりしても何しても左がダメでした。
時折「いたたたーーーーっ!!」と言ってしまうことも。
そこを動じず手をゆるめず淡々と行なうところも先生譲りでした(苦笑)

私は重心が右側寄りだそうで、確かに右肩が下がってます。
でも電車や信号待ちなどでは左足に体重をかけるクセがあるので
てっきり左に重心があるのかと思ってました。気をつけなくては。

亡くなった先生はあまり早くに予約の電話を入れると
「そんな先のことはわからん、3日前にまた電話して」と言ってましたが(本当です・苦笑)
お弟子さん先生は予定もあるので早めに予約してもらえると助かると言ってました。
聞けば1ヶ月先までほぼ埋まっている状態なんだとか。
近隣の人もいるけれど、亡き先生にお世話になっていた人達も多いそうで
皆さんいろいろ他にも行ってみるけどやっぱり先生のやり方が…と戻ってくるんだそう。
私もそうなんですけどね。

特に整体なんかは間違った所に行って余計に悪化したらと思うと怖いし
やっぱり人づてが安心なんですよね。
私もこの先生には友達に連れて行ってもらったのが最初でしたし。

今回夫はやらなかったのですが、せっかく遠くまで一緒に付き合ってくれたのに
申し訳なかったので、帰ってきてから早速2ヵ月後に2人分の予約を入れました。

行ったのは岐阜の山の方。
高速のSAにてさるぼぼを買いました。



同じ東海地方なので皆さん車に付けてたりたり割と目にすることがあります。
我が家にもだいぶ昔に職場の後輩がお土産でくれたのが1つありますが
今回自分で買ってみました。

今回行った整体は高速のインターから近くて便利です。
もしお知りになりたい方がいらっしゃいましたらメールください。

***************************************

ピシバニールの副作用ですが、5日目の今日はすっかり落ち着いてきました。
3~4日目の土日が割と腫れて、うっかりどこかに腕を当てても
ズシンと響く感じがして「うおぉーっ!(汗)」となっていましたが
おかげさまで微熱も出ず、痒くて辛抱たまらん!ということもなく済みました。
昨日は体が暖まると痒くなりかける…という感じではありましたが
我慢できないほどではなかったのでやり過ごせました。

次にピシバニールを打つのは妊娠がわかってから。
年内にそんな日が来ると嬉しいのですが。

こちらに参加しています。
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
スポンサーサイト

コメント

おつかれさまでした☆

遠くても信頼した先生の方が絶対いいですよね!
みぃさんも健康管理しっかりやられていますね(^o^)
私もしっかりしなきゃ♪プールに通ってるんですけど、水温が合わないらしく毎回頭痛くなります・・
鍼灸は近々絶対に行きます(^^ゞ
みぃさんは右肩が下がるんですか、私は左肩が下がってて服や下着もずれてくるんです。
身体のゆがみも見てもらおうと思ってます。
あー、さるぼぼだ♪いいこと運んできてくれますように。
ピシバ、なんとか大丈夫だったようで良かったです!
年内にピシバしたいですね。

こんばんは☆

整体…私も、美容院に行ったりすると、肩が下がってると言われたりするので、行ってみたいな~と思いつつ、やっぱり知らない所に行くのが恐くて、なかなかいかれません。みぃさんの近くに住んでたら、迷わず紹介してもらうのに~残念!!
さるぼぼ、私も、高山旅行に行った時に買いました♪
ご利益ありますように☆

ピシバニール…副作用が落ち着いてきたようで良かったですね。お疲れ様でした!

私もNKが高かったらするのかな。
私のNK細胞の結果が出るのは、もし今回の周期で妊娠できたら、妊娠した後です。もし、異常値だったら間に合うかな(汗)

こんにちはー

マッサージは働いていた時に肩こりと頭痛が
ひどくなるとたま~に通っていたのですが、
マッサージはどちらかというとリラクゼーション的要素が強いですよね。
やはり整体の方が痛いんですかねぇ?
でもどちらとも先生によって施術後がぜんぜん違うと思うので
どうせ通うなら遠くても信頼のおける先生がいいですね。

私「さるぼぼ」大好きですi-185
独身時代、高山に行った時にさるぼぼグッズをたくさん買った思い出がありますi-179
さっき「さるぼぼ」を調べたら「ぼぼ」って赤ちゃんって意味だったんですねi-197
今まで知りませんでしたーi-229 

さちまるさんへ

>遠くても信頼した先生の方が絶対いいですよね!

そう、近くの親戚より遠くの他人…じゃないですけど(笑)
近くのヤブより遠くの…って感じですね。
特に病院関係では近くに行ってロクなことなかった経験が
いくつもあるので余計に思います(^_^;)

>みぃさんは右肩が下がるんですか、私は左肩が下がってて服や下着もずれてくるんです。
>身体のゆがみも見てもらおうと思ってます。

長年のクセってありますよね。
その状態に肉がついているので、整体で直しても
自然とまた戻ってしまうとは言われます。
足を組んだり、片側にばかり寄らないように気をつけないといけませんね。

りこさんへ

>やっぱり知らない所に行くのが恐くて、なかなかいかれません。

そうなんですよねー、モノがモノだけに飛び込みは怖いですよね。
以前近くのところに行ってみたんですけどいきなりボキボキ鳴らすし
ひょえ~~!って感じでした(-_-;)
体の歪みを直すのは一度はお勧めなので、近くに口コミのいいところが見つかるといいですね。

>私のNK細胞の結果が出るのは、もし今回の周期で妊娠できたら、妊娠した後です。
>もし、異常値だったら間に合うかな(汗)

NKの検査もされたんですよね。
やってみたいと言ってたから(違ってたらごめんなさい)よかったですね。
何もなければいいんだし、何かあれば対策を増やしてもらえるんだし
検査できる部分はしておきたいですもんね。

ニコさんへ

>マッサージはどちらかというとリラクゼーション的要素が強いですよね。
>やはり整体の方が痛いんですかねぇ?

私もマッサージはよく通ってました(^^ゞ
駅前の15分のクイックマッサージとか、こじゃれた所でアロマを使った所とか。
整体はマッサージとは違ってその時に気持ちいいわけじゃないけど
体がまっすぐになった感じがして後からじんわりきますね。
ボキボキやるのは古いやり方みたいで今は広告とかでも無痛が多いみたいです。
私が行ってるやり方もボキボキはしないけど、所々叩いたり
(叩いてどこかに入るものなのか??)歪んでると叩かれると痛いです…
久しぶりに行くと叩かれたり押されたりで痛いところだらけですが
メンテナンスのように定期的に行ってると痛くはないですね。

>でもどちらとも先生によって施術後がぜんぜん違うと思うので
>どうせ通うなら遠くても信頼のおける先生がいいですね。

本当に(^_^.)
こればかりは体を預けるわけですから信頼関係大事ですよね。

>さっき「さるぼぼ」を調べたら「ぼぼ」って赤ちゃんって意味だったんですね
>今まで知りませんでしたー 

そうなんですよ(^^)
だから子宝や安産祈願のお守りになってるんですね~。
SAには「キティちゃんさるぼぼ」なんかもありました(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。