プロフィール

みぃ

Author:みぃ
夫と娘の3人暮らし

1993年6月 結婚。
1999年2月
 初めての妊娠が5週で流産
2000年3月
 7週で心拍確認後の流産
2001年8月
 3度目の妊娠で娘が誕生
2007年11月
 6年ぶりの妊娠が8週で心拍停止
2008年10月
 小さな胎嚢を確認後の化学流産

2008年6月に名古屋のAクリニックで不育症の検査を受けました。
→結果はこちら

◆こちらに参加しています◆
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ


Wedding Anniversary

*script by KT*

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー


月別アーカイブ


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体とさるぼぼ

この週末、整体に行ってきました。
お世話になっていた先生が亡くなったのを知ってから3年近くがたって
先生のお弟子さんのところへ行ってきました。

亡くなった先生は口は悪いけど腕はいい先生で、
「ワシは弟子なんか取らん」という頑固なおじさんで、ぶっきらぼうで言葉はちょい乱暴。
だけど本当は優しくて親切だっていうのはすぐわかりました。

弟子なんか取らん、と言っていた先生でしたが
数少ないお弟子さんはいたようで本当によかったです。
距離はありますが高速に乗って行ってきました。

やり方も先生と同じで(当たり前ですね)懐かしく
また、口が悪かった先生の思い出話もできました。
夫くらいしかそういう話ができなかったので久しぶりで楽しかったです。

この頃は気をつけてストレッチや腰回しなどしているせいか
思ったほど左右の足の長さは違いませんでした。
何せ初めて行った時(今から8年ほど前)は足の長さが3~4センチは違ってましたから。
でもやっぱり左側がおかしいようで、どこをやっても左側が痛い。
ボキボキッ!とはやりませんが、股関節を回されたりしても何しても左がダメでした。
時折「いたたたーーーーっ!!」と言ってしまうことも。
そこを動じず手をゆるめず淡々と行なうところも先生譲りでした(苦笑)

私は重心が右側寄りだそうで、確かに右肩が下がってます。
でも電車や信号待ちなどでは左足に体重をかけるクセがあるので
てっきり左に重心があるのかと思ってました。気をつけなくては。

亡くなった先生はあまり早くに予約の電話を入れると
「そんな先のことはわからん、3日前にまた電話して」と言ってましたが(本当です・苦笑)
お弟子さん先生は予定もあるので早めに予約してもらえると助かると言ってました。
聞けば1ヶ月先までほぼ埋まっている状態なんだとか。
近隣の人もいるけれど、亡き先生にお世話になっていた人達も多いそうで
皆さんいろいろ他にも行ってみるけどやっぱり先生のやり方が…と戻ってくるんだそう。
私もそうなんですけどね。

特に整体なんかは間違った所に行って余計に悪化したらと思うと怖いし
やっぱり人づてが安心なんですよね。
私もこの先生には友達に連れて行ってもらったのが最初でしたし。

今回夫はやらなかったのですが、せっかく遠くまで一緒に付き合ってくれたのに
申し訳なかったので、帰ってきてから早速2ヵ月後に2人分の予約を入れました。

行ったのは岐阜の山の方。
高速のSAにてさるぼぼを買いました。



同じ東海地方なので皆さん車に付けてたりたり割と目にすることがあります。
我が家にもだいぶ昔に職場の後輩がお土産でくれたのが1つありますが
今回自分で買ってみました。

今回行った整体は高速のインターから近くて便利です。
もしお知りになりたい方がいらっしゃいましたらメールください。

***************************************

ピシバニールの副作用ですが、5日目の今日はすっかり落ち着いてきました。
3~4日目の土日が割と腫れて、うっかりどこかに腕を当てても
ズシンと響く感じがして「うおぉーっ!(汗)」となっていましたが
おかげさまで微熱も出ず、痒くて辛抱たまらん!ということもなく済みました。
昨日は体が暖まると痒くなりかける…という感じではありましたが
我慢できないほどではなかったのでやり過ごせました。

次にピシバニールを打つのは妊娠がわかってから。
年内にそんな日が来ると嬉しいのですが。

こちらに参加しています。
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
スポンサーサイト

ピシバニール

昨日2ヶ月ぶりのAクリニックに夫と行ってきました。

初回は検査、2回目は検査結果が出て、そして今度で3回目。
「どんな感じですか~?」というような感じで始まりました。
25日周期なので「10~13日目くらいがタイミングかな」ということでした。

確かに、今まで28~30日周期だったので14日目前後という目安でしたが
周期が短くなってる分、前倒しで考えないといけませんね。

排卵検査薬は保険で2つまでなら出せるけど持ってく?、と聞かれましたが
今まで使ったことがなく、自然でやってきたのでちょっと迷いました。
すると先生も「使っちゃうことでプレッシャーになったりする場合もあるからね~」なんて
言っていたので、やっぱりそうだなと思って出して貰わないことにしました。

先生は「タイミングと体調!」と何度も言っていました。
タイミングはもちろんだけど、体調を整えておかないとね、と。
そういう時に限って風邪引いちゃったり、なんてことのないようにしましょうね、だそうです。

それから今回はピシバニールを打ちました。
看護師さんが用具を持ってきてその場で先生が打ってくれました。
「たくさんだけどごめんね~」と言いながら5箇所。
私は普段から針が刺さるのを見れない人なので目をそらしていましたが
見てた夫は痛そうだったらしいです(打ってないくせに)
夫曰く「すごく細い針だった」ので打つ時は痛くなくて大丈夫でした。

ピシバニールについては以前看護師さんに聞いた話でしたが
先生の方からもまた説明がありました。

「効果は切れてしまっても、次に打った時の立ち上がりが全然違うし
本当に肝心なのは妊娠してから打つ次の時だから」ということでした。
効き目の期間を気にしすぎて焦らないように、とも言われました。

次回は3ヵ月後。
予約を取る時にカレンダーを見たら、もう12月の話なんですね。
何だか年をとるごとに日にちの過ぎるのがマッハの速度になってきました…

10月の試合のために延期、と決めた私たちでしたが
先生に会ってみると「このままGO!」という気になってしまいそうで
聞いてみると夫も同じ感想でした。

とはいえ先日は非常に複雑な気持ちでしたが
よくよくカレンダーを見て考えてみると今周期だけ見送ればよさそうです。
短く見積もっても試合の頃はまだ高温期入ったとこ、くらいなので
来周期からトライしていても大丈夫だなということがわかりました。
ちょっとアワアワしてしまいましたがよかったです。

さて今回のお会計は27,620円。

再診料  370円 (保険診療)
不育治療管理費  5250円 (保険外)
バイアスピリン   1000円(保険外)
ピシバニール   21000円(保険外)

でした。
治療ではなく予防接種のようなものだから自費なんでしょうね。
インフルエンザの予防接種も保険効きませんし。

ということは次回は6000円くらいで済むってことか。
いや、妊娠してたらまたピシバニールだし、お金よりこっちを期待したいものです。

***************************************

ピシバニールの副作用については看護師さんからも説明があり
人によっては37℃後半くらいの熱が出ると聞きました。
でも体が反応していることでの熱なので解熱剤などは使わずに
アイスノンとかで乗り切ってくださいね、とのことでした。
打った箇所が痛くて仕方ない場合もアイスノンで冷やすといいそうです。

昨日は別に熱を持つこともなく、ちょっと虫刺されくらいな感じでした。
今朝は打った部分は赤く腫れて少し熱を持っている程度。
硬くなっていて、蚊じゃない何か違う虫に刺されて芯があるな、というのに似てます。

左腕なのですが、洗濯物を干すのに腕を上げたり、反対に下に垂らしたりしても
ドクドクっとちょっと痛みがある感じがします。我慢できないほどじゃないですけどね。
重い物を持ったりして力を入れる時も痛みがあるので避けてます。

これくらいで済むといいなぁ…熱が出ませんように。

こちらに参加しています。
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ

複雑な祝杯

この週末、以前書いた試合がありました。(→そのことの日記
妊娠を考えていることもチームの仲間には話していないので
自分で勝手に自分の集大成だと位置づけて頑張ろうと密かに思っていた試合でした。

交流目的の試合は毎月のようにあるのだけど今回は一応公式戦。
審判もきっちりしていて、勝ち上がってきたチームだらけで雰囲気も違うし
1試合目は予想通り負けたけど、何より声も出せず噛み合わないことにもイライラ。

だけど思い出しました。

自分はこれを最後にいつ休んだっていいと思って今日来たはず。
今日は結果は考えずに一生懸命やるって決めたんだった。
せっかく来たんだから楽しめばいいんだよね。

気持ちを切り替えて次に臨みました。
予想通りいくつか負けて、でもいくつか勝って…



次の本大会へ勝ち上がってしまいました



え?え?え?ええええーーーーーっっっ(驚)



閉会式の発表を聞いて、あまりの驚きに言葉が出ませんでした。しばし呆然。
えーとえーと、勝ち上がったってことはまだ試合が残っているってこと、ですよねぇ。
本選は10月下旬なんだそうで。


うーーーーーーーーーーーむむ(悩)


もちろん参加したからには負けてもいいや~、なんて思ってはいなかったけど
無理だと思ってたし、それに私にも個人的な今後の予定が………

試合の後は打ち上げで飲みに行きました。
祝勝会で嬉しいお酒でしたが、少々フクザツな祝杯となりました。

世の中できちゃった婚で主演舞台に穴を開けるアイドルだっているくらいなのに
こんなに悩まなくてもいいんだろうけど、でもやっぱり無責任なことはしたくないです。
代わりなんざいると言われればそれまでだけど、
そう思うと自分も最後まで出場したいと思ってるってことなんだろうなぁ。

昔よそのチームの助っ人でその大会の本選に出してもらったことはあるけど
自分達で勝ち上がって自分達のユニフォームで出るのは初めてのこと。
それこそ最初で最後かもしれないから頑張ってみたい。

年齢を考えるとこんな悠長なこと言ってる場合ではないし
贅沢な悩みなんだろうけど、みんなと喜べば喜ぶほど本当に複雑な心境でした。

でもせっかくの機会だし、チームで今までやってきて無責任なことはしたくないので
次の試合が終わるまであと2ヶ月ほど延期することにしました。
気負わずに、なんて日記に書いたところでしたが
気負っていただけに(やっぱりかぃ!)気抜けしてしまいました…

ピシバニールや整体の予定は変えずにそのままやってきます。
ホントに気が抜けてしまいました…はぁ

こちらに参加しています。
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ

新しい周期

毎朝の基礎体温は携帯のスケジュールに入力しています。
携帯が目覚まし時計も兼ねているので、
気がつくと寝ぼけながら携帯を抱えてるので(笑)

記録した分は時たま見返すくらいですが(今、何日目かな~とか)
次の周期へ変わるときにパソコンに入力してグラフにしてみています。

今回はこんな感じ。



今日が25日目です。
久しぶりに絵に描いたようにガクンと下がりました。
28日周期くらいかと思っていたのでもう少しかなと思っていましたが、
夜あたりからちょっとやって来ました。
日にちとしては明日から1日目となる予定です。

パソコンに入力してみて気がつきましたが、前回も25日周期でした。
最近はずっとこんな感じです。
短めでも安定してれば大丈夫なんだろうか。高温期は10日間くらいしかないんだけど。

最近豆乳を飲み始めました。
そのままでは味が苦手なので(苦笑)、野菜ジュースと混ぜて飲んでいます。

生理中はイソフラボンのせいなのか、飲むと長引くんですよね。
母親にこういう時期はあんこ類を食べちゃいけないよと言われてたのを思い出します。
小豆ですもんね。確かに以前おまんじゅうを食べたら長引いたような。
昔の人の言い伝え(なのかわからないけど)ってすごいなと思います。

でも豆乳+野菜ジュースを飲むとお腹の調子がいいんですよね(^^ゞ
明日から飲むのはどうしようかなぁ。

いよいよ解禁の周期に入る予定です。
高温期になったらバイアスピリンもスタートだし、ちゃんと覚えておかなくては。

あんまり気負っちゃいけないよ、と自分でも思うのですが
流れに身を任せる風任せ~なんてのとは違って
準備万端整えて…ってわけですから多少は身構える感じになっちゃいますね。

あまり気負わずいきたいものです。

こちらに参加しています。
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ

マカ

昨年の夏に子作りを考え始めた頃、
良さそうなものは何でも試したいという気持ちでマカを飲んでみようと思いました。

マカってすごくたくさん商品があるんですね。値段も本当にピンからキリまで。
あまり高すぎても経済的に困るけど、反対に安すぎても怖いし。
たくさんあって迷って、結局は名の通った大きな会社のを買いました。

大きな有名な会社って言っても、このご時勢
一流高級料亭の一件や産地偽装問題もあるので何とも言えないのですが
当時はこんな偽装問題が出る前だったので完全無防備でした。

そんなこんなで一応買ってみたマカですが
飲み始めるとそれまでピッタリ28日周期だったのが妙に長くなり
基礎体温も心配になるほどガタガタになったのでその周期で止めました。
せっかく買ったので(という問題でもないが)夫はそのまま飲んでいました。

その後すぐに妊娠したのでマカの存在を忘れていたのですが
最近こんなニュースを見て思い出しました。

<放射線照射>ペルー輸入の「マカ」に 愛知県が回収命令
ヤフーニュースより  詳しくはこちら

口に入れる物って怖いです。
人工的に作った物でなく、できるだけ食べ物から摂った方がいいんだろうな。
だけどその「食べ物」だって本当に安心して食べられる物なのかどうか。
ラベルをチェックして買っても、そのラベル自体が偽装されてたら意味ないし。

なるべく、というか、人工的なものを口にしなければ
とりあえずのリスクは減らせるとは思いつつ、
我が家に残ってたマカは夫がまた最近飲み始めました。

亭主ならいいのか!?というわけでもないんですけど
昨年飲み始めてすぐ妊娠したので、たまたまだったのかもしれないけど
やっぱりできることはやっておきたいと思って。

私の方は何のサプリや健康食品も摂らずにいくつもりです。
妊娠を希望する自分の体には人工的な物はあまり入れずにいきたいので。
後であれこれ心配の種を作りたくないですしね。

こちらに参加しています。
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ

これからの予定

気がつけばもう9月。
私の住む地域はこのところ激しく降る雨や突然のゲリラ雷雨が多くて
家の中にいても洗濯物や開けている窓のことが心配になってしまいます。
本当に突然ものすごい量が降ってくるので(汗)

さて新しい周期も高温期に入りました。
でもまだ今回は見送っていて、来周期からトライする予定です。

7月入ってからの乳がん検診、胃カメラ、そして8月の大腸検査と
気になっていた検査系も無事に終わり、歯医者も来週で終了です。
(今日で終わりだと思って行ったら、もう1回あるんだそうで^^;)

それから今月半ばに自分の集大成のつもりの試合があります。
地区予選を勝ち上がって、もう1つ上の地区予選に出ます。
強豪揃いなので多分そこでは勝ち上がることはできないだろうけど
昨年よりはメンバーも揃っているし、自分も昨年よりは少しは進歩してると思うし
たとえ勝てなくても力を出し切って納得できる試合ができるんじゃないかと。

自分にとって1つの区切りのつもりで
諦めずに必死にボールに食らいついて悔いのないように頑張りたいです。
疲れると集中力がなくなるので、持久力アップのためにビリーも再々復活しました。
妙なところに力こぶができ始めています(笑)

試合のためってだけではないですが、大腸の検査もあったし
この周期は完全に見送ることにしました。

9月半ばの試合が済んだ後にAクリニックの予約を取ってあるので
いよいよピシバニールを打つことになっています。

そしてその数日後には整体に行くことにしています。(整体についてはこちらの日記
遠いのですが山方面なのでキャンプがてら1泊で。
亡くなった先生のお弟子さんということでとても楽しみです。

そうこうしていると多分高温期に入るんじゃないかなと思うので
そしたらアスピリン服用開始、と自分の中で思っている予定です。

もちろんすぐに妊娠できるわけではないけれど
昨年の10月に妊娠がわかったので何だかソワソワしてしまいます。
昨年以外の3回の妊娠は12月~2月の間に妊娠がわかったので
何にせよこれからの季節は私にとってのゴールデン期間な気がするんです。

夫が牡蠣大好きでこれからの季節は牡蠣をよく食べるからでしょうか。
牡蠣は亜鉛が豊富ですもんね。
冷え性の自覚はないけれど、冬場は厚着になるから
お腹まわりも自然と冷やさずにいるからでしょうか。(夏は無防備)
冬は鍋料理など温かい食べ物が毎日続くからでしょうか。

なんだかわからないけれど冬場はちょっと期待してしまいます。

そう、書いてて思い出しましたが
昨年妊娠を考え始めた9月から腹巻タイプのガードル(?)を着用してました。
まだ少し暑い時期でしたが、3枚あるので毎日毎日履いてました。
今年も試合が済んで自分の中でスイッチが入ったらまた履こうっと。

ちなみに履いていたのはフェリシモの
薄手なのにあたたか リボン柄 ボディーウォーマーパンツというもので
本当に薄手で締め付け感もないのでとてもお勧めなのですが
見てみたら今はないみたいで残念…紹介だけしてすみません。

こちらに参加しています。
よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。